読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ON THE ROAD〜魂の軌道〜

すべての悩みは『消す』ことが出来る そしてそれには『方法』がある

たたき起こす美学

 

はじめましてゆうやです。

 

今回は私が常に実感する

たたき起こすについて

話して生きたいと思います。

 

たたき起こすことをおぼえると

人生が変わります。

 

びっくりするぐらい

収入が増えたり、結婚できたり

自分のことを尊敬してくれる人ができたり、

尊敬する先輩からありがとうと言われたりします。

 

 

今日はこんなことがありました。

私は今日風邪をひいていて

辛かったのですがどうしても外せない

仕事があり都会の新宿まで出かけ終電での帰りに

なりました。

 

田舎と違い終電で帰るといろんな人がいます。

酔っ払っている人

体調が悪い人

調子にのってはじけている人

機嫌が悪くて態度に出ている人

その中で凄く具合の悪そうな人がいました。

 

 

50歳くらいのおじさんなのですが

電車の揺れに耐えきれずに倒れたり

つり革にもたれかかってだるそうにしていたり。

 

 

私は座っていたので、その人に話かけて

席を譲りました。

『ありがとうございます』と言われました

 

その後そのおじさんの様子を観察していたら

寝ては起きて今何処の駅なのか見ていました

寝過ごすのが怖くて安心して眠れてないのでしょう。

 

ここで私はさらに声をかけました。

『どこで降りますか?』

おじさんは言いました。

流山おおたかの森です」

 

私は言いました

「じゃあ、そこで起こすので安心して寝ててください。」

「ありがとうございます。」

おじさんは寝ました。

とはいえおじさんはたまに起きて駅を確認したので

その度に何駅か教えてあげました。

 

 

流山おおたかの森直前まで寝ていたので

私はおじさんに

流山おおたかの森ですよ」

と肩を叩いて起こしました。

 

おじさんは

「ありがとう、ありがとうございます。」

と言ってくれました。

 

私に

「たたき起こす」

というスキルしなければ

ありがとうは1回までだったと思います。

 

 

4回もそれを手に入れたのは私に

「たたき起こす」という

スキルがあったからだと思います。

 

 

みなさんもぜひ、誰かに何かをしてあげるときは

「たたき起こす」

というスキルを使ってみてください。

 

 

きっと結果はいままでの4倍くらい違います。

いまやっていることが

「たたき起こす」

までやっているか確認してみましょう。

 

 

きっと成果は変わるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございました。